バンコク爆弾テロの場所!伊勢丹のある中心部サイアム駅近く

ヘイ、ヴィロガー!

タイのバンコク中心部で大きな爆発があり、現在19人が死亡し、97人が負傷した事件がありました。

現場の状況から爆弾テロ事件の可能性があるということです。

事件の場所は、日本人観光客がよく訪れる伊勢丹のあるサイアム駅近く

バンコクに行ったことがある人は、ほとんどの人が行ったことの有るだろう場所です。

詳しい事件の詳細を見て行きます。

タイ・バンコク

おすすめ記事:
高田純次「情熱大陸」出演「年をとってやってはいけない3つのこと」かっこいいと話題に

日本人の海外旅行ランキングで近年では、常に上位に入っているタイのバンコク

「微笑みの国」

としても有名ですよね。

そんなバンコクは最近は、少し物騒な国になってきてしまっています。

2013年には、大規模なデモが行われ、バンコク中枢部が交通インフラともに麻痺する自体も起こっています。

そんなタイのバンコクで、2015年8月17日に大規模な爆発があり、死者まで出てしまっていると言うのです。

事件の状況から今回の爆発は、爆弾テロなのではないかと言われています。

そんな怖い爆弾テロ事件が起こってしまった場所はどこだったのでしょうか?

爆弾テロ事件場所

タイバンコクの爆弾テロ事件の場所エラワン廟の画像

エラワン廟

この場所ご存知の方も多いのではないでしょうか?

タイ最強のパワースポットとして有名な場所です。名前は聞いたことが無くても観光でバンコクに行った女性は訪れたことが有る可能性が高いです。

どういうパワースポットかと言うと、願いを叶えてくれる!そういう場所として多くの対人も訪れる場所が、エラワン廟です。

場所は、ここです。

エラワン廟の場所

エラワン廟場所※バンコク伊勢丹の地図参照

あー!!知っている!と言う人もいるんじゃないでしょうか?

エラワン廟は、チットロム駅のスカイウォークの下にある場所で、駅から伊勢丹やセントラルワールドに向かう途中にあります。

サイアム駅

伊勢丹のあるチットロム駅は、スカイウォークでサイアム駅とつながっており、

今回の爆弾テロ事件が起きた場所は、サイアム駅からすぐ近くで、かなり人通りの有る場所です。

そんなところで、爆発が起こったので、負傷者が多くなってしまいました。

私もバンコクに一年間住んでいて、年越しをこの爆弾テロ事件現場で過ごしていたので、本当に他人事じゃない事件です。

まだ、犯人は分かっていないのですが、今後も引き続き情報が入り次第お届けします。

まとめ

バンコク爆弾テロの場所

バンコク爆弾テロ

今回のバンコクで起きた事件は、日本人旅行者が必ず行くくらい有名な場所の付近で起こりました。

事件の全貌がまだ見えてきませんが、バンコク内では、数多くの憶測が飛び交うなど緊張が高まっています。

私もバンコクの友人や知り合いのタイ人から情報を集めていきたいと思います。


ヴィロガーはそう思うのでした…
今日も楽しんでいただき、ありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)