サニブラウン・ハキーム世界陸上200mで準決勝進出動画!日程と放送日時は?

ヘイ、ヴィロガー!

サニブラウン・ハキーム選手がやってくれました。

世界陸上200m史上最年少出場し、20秒35というタイムで準決勝進出を決めました。

そのタイムがどれだけすごいのか!過去の記録と比べながら検証していきたいと思います。

そして、サニブラウン・ハキームが出場する200m準決勝の放送日程日時は?
世界陸上200mの本命といわれているジャスティン・ガトリンウサイン・ボルトの結果はどうだったのか?

合わせてお届けします。

世界陸上200m

8月25日に行われた世界陸上200m予選

そこに出場したのは、サニブラウン・アブデル・ハキーム選手

年齢は何と、16歳5カ月

これは、日本陸上連盟によると、史上最年少世界陸上出場です。

何で出場できたの?

ご存知の方も多いかと思いますが、サニブラウン・ハキーム選手は、世界ユース陸上でウサイン・ボルトの大会記録を塗り替えて、100m、200mで優勝したんです。

そして、世界陸上出場標準記録をクリアーしたのです。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
ハサニブラウン・ハキーム世界ユース陸上で100m、200m優勝

しかし、出場しただけではダメなんです!世界陸上200mといえば、本命ジャスティン・ガトリンやウサイン・ボルトといった世界トップクラスの選手と戦います。

そんな世界陸上200mの結果はどうだったんでしょうか?

サニブラウン・ハキーム準決勝進出

結果から言うと、20秒35というタイムで準決勝に進出を決めました。

「僕はチャレンジャー。何も失うものはない」

そう語るサニブラウン・ハキーム選手は、第9レーンからの力走を見せて、2着でゴールしました。

ジャスティン・ガトリン

そんなサニブラウン・ハキームと一緒の200m予選で走ったのが、ジャスティン・ガトリン

ジャスティンガトリンという選手は、アテネオリンピック100mで世界記録タイ記録で優勝したレジェンド

その後、ドーピング検査によって、出場停止処分にされていた。

200mの個人記録は、19秒57

今回、世界陸上200m予選では、20秒19のタイムで一着で予選通過を決めた。

世界陸上200m予選動画

そんなサニブラウン・ハキーム選手とジャスティン・ガトリン選手が出場した世界陸上200m予選の動画がこちらです。

サニブラウン・ハキームの200m動画

じゃあ、別の組で出場したウサイン・ボルトはどうだったかというと・・・

ウサイン・ボルト

ウサイン・ボルトといえば、「世界最速の男」

そんなボルトは、8月23日今回の世界陸上100メートル決勝で、ジャスティン・ガトリンとの戦いを0.01秒差で優勝している。

200m予選では、ラスト50mで余裕すら見せ、20秒28のタイムで予選を通過した。

準決勝ではどんな組み合わせになったかというと・・・

2組:サニブラウン・ハキーム、ジャスティン・ガトリン

3組:藤光謙司、高瀬慧、ウサイン・ボルト

準決勝放送日程

気になる世界陸上200m準決勝の放送日程ですが、

8月26日(水)21:25頃
男子200m準決勝

日本人3人ともが準決勝に進んでいます!テレビの前で是非応援しましょう!

まとめ

サニブラウン・ハキームが世界陸上200mで準決勝進出した動画

世界陸上200m

関連記事:
サニブラウン・ハキームがインターハイ200mで優勝!

北京で行われている世界陸上2015、200m準決勝

史上最年少で出場しているサニブラウン・ハキーム選手

今後の成長のためにも、大舞台でガトリンやボルトとの戦いが出来るように活躍してもらいたいですね!


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)