ワン・ダイレクション活動停止決定!1D解散ではないとコメント

ヘイ、ヴィロガー!

イギリスの人気グループの「ワン・ダイレクション1D)」が2016年3月から活動休止すると言うのです。

ワン・ダイレクションと言えば、2015年3月にゼイン・マリクが突如脱退したことでも話題となっていました。

今回の活動停止は、あくまで解散ではなく、4人個人個人のクリエイティブな面を尊重するものであると言うのです。

詳しい内容を見て行きましょう。

ワン・ダイレクション(1D)

ワン・ダイレクション1D活動停止は解散ではないとコメント

ワン・ダイレクション(1D)

関連記事:
朝鮮戦争勃発は?北朝鮮の完全武装宣言の韓国との経緯

本当にショックなニュースが入ってきました!

ワン・ダイレクションが2016年3月から活動停止すると言うことが決定したんです。

でも、ファンの中では、いつかこんな日が来てしまうのではないか、と思っていた方も多いと思います。

どうしてかと言うと、2015年3月にゼイン・マリクが突如脱退を発表したのです。

その発表を知ったメンバーの動揺は計り知れませんでした。

しかも、ワン・ダイレクションのゼインの脱退発表を聞いたハリーも実は、引退を考えていたと言う情報もありました。

ゼインが抜けて、さらには、ハリーも脱退してしまうのではないか

そんな、不安がファンの中でありました。

ハリーの脱退するかもしれない理由は、ソロ活動に専念したいからと言うものでした。

そんなメンバーの今の状況を考えたからの今回の活動停止発表だったのではないでしょうか。

活動停止

活動停止になったという事実は、『People.com』や『E!NEWS』など複数のメディアから発表されており、噂やガセネタ等ではないという見方です。

今回のワン・ダイレクション活動停止を決定したメンバーはこんなコメントしております。

「彼らはとても良い友人同士で、お互いを完全にサポートしています」

「これはクリエイティブな面で、グループとして、彼らにとってワクワクする時なのです」

1Dの活動停止は、あくまでも個人個人の活動を優先させるためだと言うことです。

世界的ビックグループに一気に成長したワン・ダイレクション

いままで、個人の時間はおろか、自分の好きな活動をすることは出来なかった環境

それを見つめなおす意味で2016年3月からのワン・ダイレクション活動停止

期間は、1年間

ファンにとってはショックな内容ですが、1年後に今まで以上に成長したメンバーが見れると思えば、1年間はあっという間なのではないでしょうか?

解散否定

ワン・ダイレクションはあくまで、活動停止で、解散は無いと発表しています。

しかも、2015年11月には、ワン・ダイレクション5枚目のスタジオ・アルバムの発売も発表していますし、今後の活動も2016年3月までは積極的に行われていくと思います。

まとめ

ワン・ダイレクション1D活動停止は解散ではない

ワン・ダイレクション活動停止

関連記事:
高校野球ワールドカップが日本で開催!W杯のチケット購入方法と対戦相手

衝撃的な発表だったワン・ダイレクションの活動停止報道

あくまで、活動停止で解散ではなく、1年後には活動が再開されると言うことでファンの皆さんはホッとしていらっしゃるのではないでしょうか?

1年間の活動停止を受けて、ワン・ダイレクションのメンバー全員がすばらしい成長を遂げて戻ってきてくれることを願っています!


ヴィロガーはそう思うのでした…
今日も楽しんでいただき、ありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)