蓮佛美沙子(れんぶつ)はタオルマニア?櫻井有吉のアブナイ夜会

7月9日放送「櫻井有吉アブナイ夜会」に

蓮佛美沙子さんが出演します。

蓮佛(れんぶつ)さんはタオルを愛してやまない
タオルマニアなんだそうです。

・・・れんぶつと読む。読めませんでした(汗)。

今回、番組内の企画として、タオル探しに密着取材もあるんです。

7月から始まる「37.5℃の涙」もあわせて紹介します。

蓮佛美沙子

renbutu

蓮佛美沙子

生年月日:1991年2月27日

年齢:24歳

出身:鳥取県鳥取市

血液型:O型

身長:163cm

なんで、女優を目指したのか?

それは、小さいころに見たドラマ似影響されたということ。

そのドラマは、“ランチの女王”(2002)

みなさん、ランチの女王の主演女優を覚えていますか?

そうです!!

竹内結子さんです。

彼女の演技を見て、女優になろうと決めたそうです。

確かに、ランチの女王は面白かった!

女優:蓮佛美沙子

16歳で、映画「転校生」で主演をつとめる。※デビュー3作目

また、こんな話もあるくらい女優としての才能はずば抜けています。

巨匠・大林宣彦監督は彼女を「20年に一人の逸材」と評価!
最近、とあるドラマでは、主役よりも存在感を放つと話題に!

37.5℃の涙

2015年7月9日(木)夜9時から放送される『37­.5℃の涙』に

蓮佛美沙子さんはドラマ初主演で登場します。

あらすじ

蓮佛さんが演じる主人公の「藤崎桃子」は、元・保育園の先生。

うまく笑えないことが原因で、1年で契約を切られてしまい、保育園から離れることになる。その後、訪問型病児保育「リトルスノー」で働き出す。

病児保育とは、子供が病気になったときに、仕事を休めない親の代わりに、訪問して子供の看病をする仕事である。

そんな職場で働く様子を通して、笑顔あり、涙ありのドラマになっているようです。

37.5℃って?

37.5℃は小さいお子さんを育てているママには、

なじみの有る数字かもしれないですが、

37.5℃を超えると保育園から

『お迎えの呼び出しコール』がかかるため、

今回ドラマタイトルに使われているらしいです。

ドラマもかなり気になりますね。

1話目見てみようかな

 

タオルマニア

今回櫻井有吉のアブナイ夜会で、

蓮佛美沙子さんが、異常なまでにタオルを愛する

理由が明かされるようです。

タオルの角を触ると落ち着く・・・といい、

櫻井さんも小さいころからタオルに

執着していることを明かした。

また、番組ではタオル屋さんめぐりをするそうです。

「今治タオル専門店」「IKEUCHI ORGANIC」「今治浴巾」「日東タオル」

私が知っているのは今治タオルですね。

こんなやつ。

スペシャルゲスト登場

さらに、アブナイ夜会では、蓮佛が大好きな

憧れの大物芸能人がスペシャルゲストとして登場。

・・・たぶん彼女ですね!!!

分かっていても登場してほしいですね!

まとめ

蓮佛美沙子さんの魅力、皆さんにお届けできましたでしょうか?

今回の夜会で、改めて今治タオルのよさが伝えられそうですね!ものすごい柔らかい肌触りだって知っていました?
もし機会があれば、是非触ってみてください。

ドラマも是非見てみて、感想をお聞かせください。


ヴィロガーはそう思うのでした…
今日も楽しんでいただき、ありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)