サマージャンボ宝くじ最終日に買う方法!みずほ銀行でネット購入

ヘイ、ヴィロガー!

夏の風物詩といえばなんですか?

そうです!サマージャンボ宝くじです!

そんなサマージャンボ宝くじの購入期限は本日最終日7月31日でした。
最終日までに購入できなかった方に、買う方法をご案内します。

みずほ銀行のインターネットバンキングで、ネット購入するんです。

そのやり方についてみていきましょう。

サマージャンボ宝くじ

2015年のサマージャンボ宝くじの購入期限は、7月8日~7月31日となっており、本日7月31日が最終日となっていた。

皆さんは、買うことが出来ただろうか?

今回の目玉はなんと言っても、1等前後賞あわせて7億円

そして、今年から初登場したサマージャンボミニ7000万

今年の7億円は、サマージャンボ宝くじ史上最高値

価格は、『サマージャンボ宝くじ』『サマージャンボミニ7000万』両方とも1枚300円

気になる当選確率だが、その前にユニットという言葉はご存知だろうか?

ユニット

ユニット制・・・ジャンボ宝くじに使用している発売のしくみ

「100000番」から「199999番」までの10万枚を1組とし、01組から100組までの100組、1,000万枚が1ユニットです。

2015年のサマージャンボ宝くじは、23ユニット

つまり・・・230,000,000

2億3千万枚の宝くじのうち

5億円・・・23枚

1億円・・・46枚

0.00003%の確立で億万長者になれます!

33,333人に1人!約3万4千人

これを少ないと見るかは人それぞれだと思います。

従業員が3万人の会社があったとして、そのうちの一人が億万長者⇒社長?

そんなイメージです。・・・わかりづらいですかね

ネット購入

宝くじのからくりは分かったという人もいるかもしれませんが、このサイトを見てくださっている方の中には、今日の日中に時間が無くて、サマージャンボ宝くじを買うことが出来なかった方もいらっしゃると思います。

そんな方はどうしたらいいのか。

買う方法があります!それは、みずほ銀行のHPからオンライン上で購入する方法です。

参考URL:みずほ銀行宝くじ購入ライン

それでも購入できなかった場合は、どうしたらいいのか。

・・・その場合は、残念ながら今回のサマージャンボ宝くじは諦めるしか無いようです。

しかし、今回の反省を次回に生かしてみるのはいかがですか?

調べてみると、こんな代行会社もあるようですね。

日本一あたるといわれている「西銀座チャンスセンター」で購入してくれるらしいです。
日本一当たる売り場で宝くじの購入代行【ドリームウェイ】

まとめ

2015年サマージャンボ宝くじ

サマージャンボ宝くじ

2015年の「ブルームーン」は7月31日に出現!何時頃現れるのか?

サマージャンボ宝くじを最終日に購入することが出来なかった人のために、インターネット上で購入する方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

問題が、みずほ銀行の口座やネットバンキングを事前に登録しておかないとすぐ購入することが出来なかったりと、購入できなかった人もいたかと思います。

最後に紹介させていただいた、宝くじの代行購入サービス、そんなものもあるんですね。でも確かにこれなら、購入忘れが無くなって、宝くじを確実に買うことが出来そうですね。


ヴィロガーはそう思うのでした…
今日も楽しんでいただき、ありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)